「成長するサイトづくりと数値

集客の少ないWEBサイトを、成長させるために、SEOに対応するWEB制作に取り組むには、様々なWEB制作に関する「数値」を把握する事が必要です。■セッション数・・・1回の訪問(1セッションで、複数のページを閲覧する人もいれば、ファーストビューで去ってしまう人もいる)■ユニーク数・・・1ユーザーが複数回、サイトを訪れても1ユニークとカウントされる■CPA・・・「反応率」「購買率」■コンバージョン・・・WEB制作における、サイト目標。また、「コンバーション数」とは、ユーザーのセッションによって、サイト目標を成し遂げた数。 など、WEB運営において、把握しておかなくてはならない数値は多くあります。専門用語として、様々な数値を求めるような項目がるので、ユーザーの動向を探りながら、目標を立て、期間に沿った変動をチェックする事で、目標に向けた改善案などを練る事が可能となります。1単位~、週間、月間、に振り分けた推移をまとめる事で、WEBサイト運営の実態の全体像を数値化してみる事ができます。