リスク発生条件を想定し対策策定

Web制作プロジェクトにおけるリスクマネジメントは、予算管理やスケジュール管理などに限らずプロジェクトマネジメントの知識体系となるPMBOKで示される九つのマネジメントの深く関わってくる管理項目と言ってもいいでしょう。

とりわけ制作段階以降の具体的作業では欠かせません。ここでその検討・対処手法の一つに、具体的なリスクを事前にある程度予想して対処を考えておくというもの。

もしも・・・となった場合は、という今までの経験などを参考にリスク発生時の対応を検討しておくと、おかないとでは雲泥の差と言ってもいいでしょう。

とりわけ要件定義で示された内容に対してや、実際にかかったコストと予算との落差、スケジュールが詰まってきてしまった、メンバーが急遽変更になってしまったなど、その候補は枚挙にいとまがないと言えるのかもしれません。

これらに対して優先順位を設け、対処案を策定しておくと効果的です。