WEBライティングの注意点

WEBライターとして、学ぶべき事柄は様々ありますが、最近、人気WEBライターさんから、WEB制作における文章の書き方について、気をつけている注意点を、お聞きしたのでまとめておこうと思います。WEB制作において、文章を書く事は、何万人にも及ぶ人々に、その文章や情報が読み込まれる可能性がある訳です。そのチャンスをSEOなどに活かすには、読み手が嫌だなぁと思う文面を無くしていく事が重要なようなのです。ユーザーとしてのサイト訪問者たちに、最後まで読んでもらう事で、商品やサービスに興味をもってもらいたいと考える、商業的な分野のWEBライティングにおいては、相手に「読みたくない」という感想を与えてしまった時点で、ユーザーさんたちは、サイトを離れてしまうそうなので、ユーザー自身が、何だかスラスラと最後まで読んでしまったというような、文章表現や文章力が求められるのだそうです。簡単なようですが、なかなか、多くのユーザーを捕まえるには、テクニックが必要な分野であるのだという事を、お話して下さいました。皆さんさんが、実際に、最後まで読みたくなるようなWEBコンテンツの中の文章表現とは、どのようなポイントがありますか?